火振り祭りは小中学生男子限定!花火も豪快にやっちゃおう!
04  燃え盛る炎を振って、振って、振りまわしちゃう!真夏の夜のあつ~い伝統「万燈祭り」


豊田の石野地区、芳友町に100年以上続くと言われる万燈祭りは、小中学生男子児童が主役の豪快で勇壮な先祖供養と厄病除けお祭りです。
「火遊びするとオネショをするよ!」と叱られましたが、この日ばかりはたいまつを振り回し、盛大に花火を打ち上げます。今しかできないちょっぴりスリリングな体験は、きっと男の子を強くさせます♪
ふるさとの歴史や文化を体験しませんか。
参加する男子児童生徒の家族や姉妹も同行できます。

注意事項

【要件】保護者同伴
保険に加入しますので、参加する男子児童、同行する姉妹、保護者の氏名・生年月日・住所・保護者の携帯電話番号をお知らせ下さい。

【対象年齢】男子児童生徒(小学1年生以上~中学3年生以下)
同行される姉妹は花火だけの参加になりますので、年齢制限はありません。

【服装】燃え難い素材の長袖、長ズボン、帽子、タオル、軍手、終了後の着替え

【持ち物】あんどん・花火の点火に使用する着火ライター、水筒(飲料)、虫除け剤(スプレー等)が必要な方はご持参下さい。

【花火について】
花火の用意は主催者で致します。
花火は女子もできますが参加費(含む保険料)が掛かります。
参加者の保護者が同伴される未就学の幼児は、危なくない線香花火などを無料で愉しんで頂けます。

【参加費】当日お支払い下さい。

【キャンセルされる場合】
公式Webからキャンセルできますが、開催前に保険加入や花火購入をしますので、以下のキャンセル料が発生しますのでご了承ください。
キャンセルされた方に銀行口座をご連絡しますので、キャンセル料の振込みをお願いします。振込み手数料のご負担もお願いします。
・当日キャンセル・連絡なしの不参加:参加費の100%(2,000円)
・3日前~前日キャンセル:参加費の80%(1,600円)
・1週間前~3日前キャンセル:参加費の50%(1,000円)
・10日前~1週間前:参加費の20%(200円)

【スケジュール】
■■■ 8/14(火) ・8/15(水) 共に■■■
17:00 西中金ふれあいステーション(旧西中金駅)駐車場集合・出発
17:15 芳友町公民館にて、地区の方から挨拶と万燈祭りのビデオ観賞
17:45 お祭りの準備作業の体験
    ① 公民館から、万燈場 ※1(まんどば)へ登り、下見をする。
    ②「ガク」と呼ばれる「あんどん」に字を書く。
      正面は「奉納 御神前」・裏面は「室万燈連中」「名前」。側面は「八月十四日・十五日」「町内安全」
    ③藤蔓(ふじづる)で麦カラ結ぶ練習。
    ④たいまつを安全に振り回す練習。
19:00 頃 ( 日暮れと共に)…ここからがお祭りの本番です。
    ⑤「がく」にローソクで火を灯し準備する。
    ⑥リーダーは万燈場に上がり種火を用意し、下で待っている万燈連中に打ち上げ花火で合図を送る
    ⑦万燈連中は「がく」を持ち「オッサイ、オッサイ、オッサッサイ」と繰り返し万灯場へ向かう。
    ⑧万燈場に着いたら、用意した藤つるで麦カラををくくり、「たいまつ」にする。
     種火で火を着け「鬼でも餓鬼でも来んば来い、来んば来い」と大声で唱えてたいまつを振り回す。
    ⑨たいまつ振りが終わり次第、「がく」に火を入れ公民館へ下り、神社に奉納する。20時15分頃終了予定。
    ⑩公民館へ戻り、花火大会を行います。花火大会の終了は21 時過ぎの予定です。終了後、現地解散となりま す。
(※1) 万燈場は地域の共同墓地の前にあります。お祭りは地域の風習や文化なので、宗教的側面もあるのでご承知置き下さい。

■■■ 8/15(水) ■■■
2日共に参加される方は、19 時からの参加でも構いません。その場合は「19 時から」とご記入下さい。
また、お友達どおしで参加される場合も保護者名や連絡先(携帯電話番号)を記入下さい。

【写真撮影に来られる方へ】
お祭りの参加者や芳友町地区住民以外の方の写真撮影は原則禁止させて頂きます。
たいまつを振り回す「万燈場」は広さが限られているので、撮影の為に来られる方が多くなると危険ですし、祭りの開催に支障をきたします。
豊田写真協会や写友とよた等の団体に加入されている方は、各団体で撮影者を決めて頂き、事前にご連絡下さい。
希望者の中から、支障の無い3~4名の範囲で「万燈場」への来場をして頂く事とします。
当日、連絡なしに撮影に来られた場合は来場をお断りしますので、ご承知下さい。

 実施スケジュールを見る

案内人

Image

西田 又紀二
(とよたプロモ部、おいでん・さんそんセンター)
持続可能な豊かな地域づくりの為に、都市山村交流コーディネートを行っています。
昨年は、グルメガイドとして案内人をさせて頂きました。
食だけで無く、農村舞台アートや移住定住まで幅広く地域の魅力づくりをサポートしています。


Image

安藤 範吉
(芳友町室地区万燈祭り担当)
たいまつに使う麦の栽培から行っています。
美しい農村景観の維持、獣害駆除から万燈祭りまで、芳友町を住みよく楽しい地域にしています。


集合場所

大きな地図で見る

西中金ふれあいステーション(旧西中金駅)駐車場集合

〒470-0312 愛知県 豊田市 中金町前田766

集合場所の「西中金ふれあいステーション(旧西中金駅)」駐車場から、開催場所の「芳友町公民館と周辺」に車で5分程度移動しますので、集合時間に遅れないようにお願いします。

駐車場: 有

申込み

とよたまちさとミライ塾公式Webサイト

問合せ先

おいでん・さんそんセンター(担当:西田)
☎0565-62-0610(平日8:30~17:00)
E-mail:sanson-center@city.toyota.aichi.jp

※ 当日の連絡先はお申込みをされた方にお知らせします。

実施スケジュール

実施日時
2018/08/14(火) 17:00 〜 21:00
料金  
2000円
定員  
8 / 8人 満席
キャンセル待ち  
1人
予約開始  
2018/07/08 10:00
予約終了  
2018/08/06 17:00
実施日時
2018/08/15(水) 17:00 〜 21:00
料金  
2000円
定員  
8 / 8人 満席
キャンセル待ち  
4人
予約開始  
2018/07/08 10:00
予約終了  
2018/08/07 17:00

テーマ:歴史・文化

プログラムNo.04
燃え盛る炎を振って、振って、振りまわしちゃう!真夏の夜のあつ~い伝統「万燈祭り」

開催日

  • 8/14 満席
  • 8/15 満席
実施スケジュールへ

Sidebar theme

キーワード検索